パリのクリスマスマーケットを訪ねて。。。

Square René Viviani ( 2017 ) / ©︎Point2vue410

今年はシャンゼリゼ冬の風物詩 Marché de Noël が契約問題で開催中止となり、いつもより、ちょっと寂しい感じなのですが、以前、こちらでもご紹介しました【パリ市内・近郊の Marché de Noël リスト】。

記事をチェックすると、12/15以降から年末もしくは、1月上旬にかけて開催というところが多いように思います。

そこで、今週末、何箇所か、Marché de Noël を訪ねてまいりましたので、早速レポートしたいと思います。

Esplanade des Invalides ( 2017 ) / ©︎Point2vue410

まず、パリ7区、Invalidesから。実は、こちらのMarché de Noël 【le Village et marché de Noël aux Invalides】 。クリスマス・マーケットではなく、軍事関連のイベントで、時間ごとにプログラムが組まれているようで、特に、先週末、 12/16, 17は、結構、重要なイベントが多かったようで、Invalides前、長蛇の列となっておりました。実際、お店とかはないようで、イベントのみのようです。

続きまして、今度はパリ5区、ノートルダム寺院近くのMarché de Noël sur le Parvis de Notre Dame de Parisへ行ってまいりました。このクリスマスマーケットですが、場所はノートルダム寺院前の広場ではなく、セーヌ川を左岸側に渡ったノートルダム寺院前のSquare René Vivianiで行われております。

規模でいうと、小ぶりではあるのですが、クリエイターの出店率が高いように思います。また、お店を囲むようにして、中庭には、可愛らしいトナカイとペンギンのオブジェなどでクリスマスらしさを演出しており、パリ中心部でありながら、素朴で、ほっこりするクリスマスマーケットでした。

Place Joachim du Bellay ( 2017 ) / ©︎Point2vue410

最後に訪れたのは、パリ1区の繁華街 Les Halles地区で開催されている【Noël dans les étoiles 】。ここは食べ物系の出店が多く目立っており、いい匂いに誘われ、ここで、ベルギーワッフルとホットドッグを食しました。ベルギーワッフルは、ブリュッセルタイプとリエージュタイプ2種類あり、お店のこだわりを感じます。私は今回、リエージュタイプのアップルシナモンを注文しましたが、焼き目がパリパリ、香ばしくて、とても美味しかったです。

そしてそして、注目して欲しいのが、ホットドッグ。このサイズで8ユーロ。すごいボリュームですよね。他にも、サヴォワ地方の郷土料理、Tartifilette(タルティフィレット)やraclette(ラクレット)のお店やチーズ専門店。もちろん、Vin Chaud(ホットワイン)もありましたよ。

Sapin de Noël ( 2017 ) / ©︎Point2vue410

また、お子様連れには、サンタクロースと写真が撮れるスペースもあり、ちょっとした憩いの場となっていました。

年末年始にかけて、パリへいらっしゃる予定のある方、クリスマスマーケットも是非、楽しんでくださいね。✨

関連資料
▶︎パリ市内近郊、区ごとのクリスマスマーケット Marchés de Noël 2017 – 2018開催場所リスト