先週土曜日のこと。スウェーデンスタイルのマルシェ・ド・ノエル〜オスマン大通り〜オペラ・ガルニエ

土曜日のことですが、17区の地下鉄2号線 Courcelles駅近くにあるスウェーデン教会のマルシェ・ド・ノエルに参加してまいりました。

このマルシェ・ド・ノエルは12/1〜3まで開催していたもので、気になっていて、参加してみることにしました。

教会の近くには、スウェーデン料理を提供するカフェ・レストランがありまして、マルシェ・ド・ノエル同様、地元のスウェーデン・コミュニティーの憩いの場のように賑わっていました。

スウェーデン教会はこのような感じで、タイルの作りが印象的です。

中を入ると、中にはにマルシェが立っており、スウェーデンの特産品やお菓子、そして、スウェーデン料理などが振舞われておりました。

更に教会の中に入ると、手作り品やスウェーデンで市販で売られているお菓子などの即売会が行われており、バザーのような感じでした。

今でこそ、パリでは華やかなマルシェ・ド・ノエルこそが。。。というものなんでしょうけど、本来は、各地域でこのように地元の方が集い、楽しむための場だったのかな?と考えさせられたひと時でした。

地域や国でマルシェを巡るというのもいいかもしれませんね。

パリでマルシェ・ド・ノエルをお探しの方、リストにしておりますので、是非、下記のリンクでご参考のほどを。
▶︎パリ市内・近郊のマルシェ・ド・ノエルリスト2017

それから、移動し、今度は、パリ9区、ギャルリー・ラファイエット・オスマン本店のあるオスマン大通り付近へ。

Le Printemps Haussmann ( 2017 ) / ©️Point2vue410

オスマン大通りでは、12/1からクリスマス・イルミネーションが開始され、クリスマスへ向けてカウントダウンといったところでしょうか?プランタン本店やギャルリー・ラファイエット・オスマン本店の中や外のショーウィンドウのクリスマスデコレーションを楽しみつつ、オスマン大通りのイルミネーションもいかがでしょうか?

最後はオペラ・ガルニエのライトアップを楽しみつつ。。。

L’Opéra Garnier ( 2017 ) / ©️Point2vue410

華やかなパリ、やっぱりいいものです。