パリ市内、41台のフードワゴン車設置へ

Champs Élysées ( 2016 ) / © Point2vue410

パリの食に新しい波がやってきそうです。
パリ市公式サイトによると、パリ市内に41台のフードワゴン車が登場し、アメリカのストリートフードを彷彿させるワゴンとしての役割を果たすとのこと。実際、屋外ベンチ設置のところもあれば、テイクアウトタイプとそれぞれで、中には、星付きシェフ監修のサンドイッチなんていうのもあるそうです。

ハンバーガーに、クレープ、ピザ、フィッシュアンドチップス、スープ、アジア系やベジタリアン系など、バラエティーに富んでいるそうです。
ラインナップは2年期限で更新され、今後、様々なタイプのフードワゴンが登場しそうです。

まもなく、最初の19台が設置準備に入っているそうで、その他も随時、登場してくることでしょう。

詳しくは以下の地図で要チェック✨

また、リストベースでご覧になりたい方は、以下のURLからどうぞ。
▶︎https://api-site-cdn.paris.fr/images/95372