パリ3区・人形博物館9/15閉館へ(ショップは9/23まで営業)

公式サイトより © Musée de la Poupée Paris

パリ3区にあるLe musée de la poupée(人形博物館)が9/15で営業を終了し、閉館すると発表した。
1994年の開館以来23年、1800年から1959年にかけてのアンティーク人形500体を所蔵していた博物館ではあったが、2015年のパリ同時多発テロの煽りを受け経営状況が悪化。ついに閉館へとなったようです。

博物館は9/15で閉館となるが、併設するミュージアムショップは9/23まで営業を続けるとのこと。
館内の小物、洋服、ポストカード、書籍、また、人形の何点か、館内の家具類は、今後、格安販売されるそうだ。

© Musée Parisiens à découvrir